FX相場は待つことが大事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんわ。
今日もゴトー日で、まさに東京時間は狙い通りの動きをしてくれましたね。
いい感じで利益が出てうれしく思います。

関連記事
・初心者におススメ!FXでゴトー日仲値トレード狙いでロングの手法

 

 

で、本日の内容は、FXで大切なことは相場にエントリーするタイミング、というのをテーマにしてみようと思います。
とりあえずエントリーしてみようというのはただ損をするだけに終わる結果がほとんどで、
資産を減らさないために、勝てる可能性の高いタイミングでエントリーが大切という内容を紹介してみます。

なにも根拠がないとりあえずのエントリーは負けやすい

相場は自分の思う方向には動いてくれません。
買いでエントリーすれば下がり始めるし、売りで入れは上がり始める。
なぜか自分がエントリーするタイミングは逆に動くことの方が多いと感じている方も多いはずです。

 

大切なことは、相場の流れをちゃんと観察し、勝てるタイミングでエントリーすること。
やみくもに相場に参入しても返り討ちにあってしまうだけで、どうすれば利益を上げられるのか真剣に考えていけば
待つ事の大切さが理解できてくると思います。
チャンスが来るまでひたすら待つこと。毎回わかりやすいトレンドがあるとは限りません。
自分が勝てそうなタイミングをしっかり観察する事です。

 

 

どんなテクニカルを使ってもよし!

待つためには、それなりの根拠がいると思います。
そのために何のテクニカルを使って根拠を出すのかは個人の判断です。

 

以前、友人から聞いた話なのですが、4人でエントリーポイントを探っていた時に
1人が15分足でダブルボトムが出た!と言ったのに対し、他の3人は否定したようです。

 

どうゆう事かと言うと、同じチャートを見ていても人によって判断の仕方が違うという事で
この判断の違いが、100%のテクニカルは無いと言い切れてしまうような事でもあると思います。

 

 

チャンスを待とう!

トレードを始めたばかりの方は、とにかくどこかでエントリーして勝ちたい気持ちが強いと思います。
とりあえずこのまま上がりそうだからロングでエントリーしてみるか。
あれ?下がってきちゃった・・・損切りか?

 

最悪はこのままズルズル落ちてきてロスカット。これではいけません。

 

トレードのタイミングがうまくわからない時や、連敗した時など
何か変だな?おかしいな??と感じる場合は、まずは待ちましょう。

 

実際にトレードするのは、勝てるところだけでいいんです。
長期トレンドが上昇し短期トレンドが下落してきたら、押し目から買いエントリー。
長期トレンドが下落して短期トレンドも下落していたら、ちょっと入るタイミングが遅かったかもしれないのでノーエントリー。など。

 

ゆっくりでもいいので、資産を減らすことなく、チャンスを待って勝てるタイミングでエントリーしましょう。

 

 

 

損少利大!低額資金でFXを始めるならここ

→→→ XM公式ホームページ ←←←

当ブログがオススメしているXMは海外のFX業者ですが、日本人トレーダーでは口座開設数No.1の超人気ブローカーです。
国内業者でやるのはハッキリ言って損です。何と言っても最大レバレッジ888倍、日本語完全対応、全取引注文100%執行、追証なしのゼロカットと
国内業者でFXやるのがバカらしくなるくらい、本当にオススメなんです。

以下のバナーからリアル口座を開設すればいきなり3000円のボーナス
また、入金額50000円相当で、500USD相当のボーナスも入り、5万円入金でいきなり10万円相当でトレードが可能です。
こんな業者、ほんとに国内にはないですよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る