1pipsとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

FXをやってみようと思うと、いろいろ勉強が必要になってきます。
で、まずは初心者の方が、とりあえず最初の壁にあたるpipsについて開設していきます。

FXでは利益について「何万円の利益!!」という表現ではなくて
「100pipsの利益!」、「10pipsで固く」なんて表現を使っていますよね。

FX初心者にはpipsって何よ?ってなると思います。

 

で、pipsとは?

この「pips」というのはピップスと読むらしいです。
他にも、ピップ、ピピ・・・とか、まぁそんな感じでニュアンスが伝わればいい感があるような

 

で、1pipsっていくらだ?ってのがまず一番の疑問と思いますが
通貨ペアで1pipsでも通貨の組合せによって価値が違うようです。

 

まず、FX初心者だ!と威張れる人は
クロス円から覚えてみましょう。

 

クロス円とは、通貨ペアが
・USD(アメリカドル)/円
・ユーロ/円
・ポンド/円

 

とか、とりあえずどこかの通貨と円の関係。
初心者としてはまず、このクロス円での1pipがいくらなのかを考えてみると

 

1pips=1銭。

 

1銭は0.01円だから、1pipsは0.01円。
10pipsは0.1円
100pipsは1円

 

まずはクロス円で、1pipsは0.01円ってのを覚えてるといいと思います。

 

さぁ、ここで取引単位の登場です。

一般的には、取引単位は「1万通貨」、少ない会社で「1000通貨から」

1万通貨の取引では、1円の値動きで1万円
1000通貨の取引で1000円の動きが出ます。

1万通貨取引
100pips・・・1万円
10pips ・・・1000円
1pips ・・・100円

米ドル/円でFXをやってみと
100.135~100.138・・・動かねーなぁー・・・って思う時がほとんどだと思います

 

1万通貨で取引なら、儲け10円単位ですからね 笑

 

こうゆう動かない相場をレンジ相場と言いますが
レンジ相場で一気に稼ぐならハイレバレッジのXMがまさにおすすめなんです。

証拠金 1万円
レバレッジ 888倍
米ドル/円 100円とすると
保持   約88.8万通貨

 

エントリーのポイント次第では、相場が1pips動いて儲け約8880円(笑
夢がありますねー

 

 

以下のバナーからリアル口座を開設すればいきなり3000円のボーナス
また、入金額50000円相当で、500USD相当のボーナスも入り、5万円入金でいきなり10万円相当でトレードが可能です。
こんな業者、ほんとに国内にはないですよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る